施術のようす

棘上筋と喉

本日ご来店のお客さん。

ほぼ毎日ゴルフレンジに行き、
平均200球くらい打っていると。

それで、
ゴルフの練習が終わると、
毎回左肩が痛くなるそうなんですね。

チェックしてみると、
三角筋(さんかくきん)という筋肉が過緊張状態。

逆に、
棘上筋(きょくじょうきん)という筋肉がうまく機能していない状態。

のように感じました。

棘上筋がうまく働いていないせいで、
三角筋に過剰に疲労が蓄積し、
それが痛みに繋がっている。

かもしれない。

という仮説を立てました。

だとしたら、
棘上筋本来の働きを取り戻したい。

ひとつの候補としては、
カラダの使い方を変えていく、
トレーニング的な方向性。

棘上筋が使えるような動きを身につけたり、
棘上筋に刺激が入るようなトレーニングをする。

もうひとつは、
棘上筋が本来の働きを取り戻すためのケアをする、
コンディショニング的な方向性。

その方の場合は、
カラダの反応的に後者を必要としている感じでした。

では、
棘上筋に元氣になってもらうために、
どういうケアが必要なのか?

引き続きカラダと対話していきます。

すると・・