おもうこと

自信には2種類あります。

自信には、2種類あって。

1つは、
努力や工夫などの実践、
経験の積み重ねによって、
なにかを手に入れたり達成したりすること。

行動の継続によって得た自信というのも、
生きていく上ですごく重要な意味を持ちます。

 

2つ目は、
すでに与えられているものの「価値」に、
気づくこと。

前の記事で書いた「カラダの観察」というのは、
この2つ目につながります。

努力も工夫も根気も要らず、
ただ「気づくだけ」です。

今自分に足りないと思っていること、
手に入れたいと思っていること、
ああなりたいと思っていること、
いろいろありますよね。

 

でも、
そんなことよりも、
もうすでに与えられているものの方が、
ずっと価値があるんです。

比較にならないレベルで。

それに気づくための手段のひとつが・・