おもうこと

「大切」と「特別」の違い。


8/21以来、約1ヶ月ぶりの更新です。

その前回のブログ更新の翌日、
8/22(木)から名古屋出張に出ていました。

週明けに沖縄に戻り、
1週間は地元沖縄での仕事。

そしてその翌週から、
東京⇒北海道(稚内)と計1週間の出張に出ていました。

名古屋では2日間の個人セッションと3日目は1日講座。

 

さらには、東京・稚内と各地で「瞑想」の講座を開催してきました。

その中で、お伝えしたかったこと。

「大切」と「特別」の違い。

どうしても「特別なもの」に価値を感じることが多いような気がするのですが。

ほんとうは、
「特別なもの」よりも、
「大切なもの」の方が、
ずっと価値があるように感じるんですね。

 
ほんとうに「大切なもの」って、
たぶん「地味」で「当たり前」のことなんです。

逆に「特別なもの」というのは、
「当たり前ではない」から「特別」なわけで。

 
例えが極端かもしれませんが、
わかりやすく対比するために、
こんな例を挙げました。

「歯磨き」と「海外旅行」・・