こころとからだ

やせたいけど、やせたくない。

アタマでは「やせたい」と思っているけど、
実は(深層心理・潜在意識では)「やせたくない」と思っている。

そんなパターンが、少なからずあるんですね。

カラダの生理的反応というのは、
深層心理の方に影響を受けやすいようです。

「やせたいと思っているのに、やせられない」

「やせたいのに、やせるための行動にうつせない」

「行動にうつしたとしても、継続できない」

という方は、
「意志が弱い」のではなく、
深層心理が「やせたくない」になってしまっている可能性も、
あるかもしれません。

深層心理が「やせたくない」になっていると、
ダイエットに関する情報を目にしただけで、
イヤな気分になってしまうこともあります。

「深層心理=生理的反応」に繋がっていますし、
「生理的反応=気分(感情)」に繋がっているからです。

うちのお客さんにも、

「『ダイエット』という言葉を見聞きするだけで、
無性にイライラする。」

と、話されていた方がいました。

その方の場合も、
やはり深層心理が「やせたくない」になっていて。

まずそこを変えていくことで意識の変化が起こり、
結果的には半年で6kgの減量に成功しました。

なぜ、深層心理が「やせたくない」になってしまうのでしょうか。

原因は、浅いものから深いものまで、いろいろあります。

浅いものの一例を挙げると、

「ダイエット=きつい・つらい」というような「思い込み」がある。

という場合です。

その思い込みを変えることが必要になります。

深いものでいうと、

「キレイになりたくない・魅力的になりたくない」

というようなこともあります。

これは結構根深くて、
自身の女性としての魅力が発揮されないように、
深層心理でセーブをかけてしまっているような状態です。

自分が傷つくことから守るために、
あえて自身の外見を磨くことを拒否している、
というような状態もあります。

誤解しないでいただきたいのは、

「太っていると魅力的ではない」

というわけでは決してない、ということです。

痩せていても太っていても、
魅力的な人はどっちにしても魅力的です。

自分で自分を受け容れて認められている人は、
ただそれだけで美しいですから。

今回テーマにしているのは、

「ほんとうはこうなりたい、と思っているのに、なれない。
なろうとすることに抵抗がある。」

という状況です。

これは、
ダイエットに限らず、
仕事でも、
人間関係(恋愛含)でも、
起こり得ることです。

「こうなりたい」の真逆の深層心理をもってしまっている。

車で例えると、
サイドブレーキかけながら、
アクセルを踏もうとしている感じです。

発信する前、
アクセルを踏む前に、
まずサイドブレーキを解除した方がいいと思うんですよね。

↓の講座では、
「深層心理を『やせたい』に変えるための具体的な方法」
などもお伝えするつもりです。

◆7/25(土)kokokara講座「ダイエット(減量)と、メンタル・栄養・運動」

「ダイエット」という言葉を見聞きすると、
なんだかイライラする、
ネガティブな反応をしてしまう、
という方は、
まずサイドブレーキを解除してしまいましょう!

そして、
「きつい・つらい」と感じない範囲でできることを、
コツコツ継続して習慣化していく。

そういうきっかけになる講座にしたいと思っています。

ではでは、ありがとうございました。

**********************

<Zoom(オンライン)講座>

<沖縄の店舗での講座>

7/25(土)kokokara講座「ダイエット(減量)と、メンタル・栄養・運動」
※受付中

◆8/7(金)8(土)9(日)
<谷田学セミナー@kokokara>
①8/7(金)⇒受付中(残枠6)
②8/8(土)⇒満席(キャンセル待ち)
③8/9(日)⇒受付中(残枠6)

<県外での個人セッション・講座>

2020/07/18(土)福岡個人セッション
※満席

2020/07/19(日)第21回福岡こころとからだ塾「ちゃんと触れる講座」
※受付中(残枠1)

2020/08/29(土)名古屋個人セッション
※満席

2020/08/30(日)第19回名古屋こころとからだ塾<ちゃんと触れる講座@名古屋>※受付中(残枠1)

*************

kokokara代表照喜名弘彦のプロフィール

kokokaraへのアクセス

kokokara個人セッションのご案内

kokokara動画通話(Zoom・Skype・LINE・メッセンジャー)セッションのご案内

株式会社ここから 動画オンラインショップ

無料動画シェア

~元氣サポートルームkokokara~

〒901-2424
沖縄県中頭郡中城村南上原750
カサグランデ21-101号室

水曜・日曜定休 その他不定休

◆お問い合わせ先(元氣サポートルームkokokara 照喜名弘彦)

メール:info@kokoro-to-karada.jp

facebook(メッセンジャー):「照喜名弘彦」

LINE ID : terukinakokokara