こころとからだ

便秘と横隔膜。

呼吸の質と横隔膜の状態・動きには、
相関関係があります。

「腹式呼吸」は別名で「横隔膜呼吸」と呼ばれることもあるくらいなので、
特にそうですね。

 

「胸式呼吸」でも横隔膜が関係ないわけではないですが。

横隔膜の状態・動きを改善する方法はたくさんありますが、
今回はその中のひとつをご紹介します。

横隔膜の下には、胃腸や肝臓などの内臓があります。

 

胃腸や肝臓などの内臓に張りがあってかたくなっている場合、
横隔膜の動きを妨げてしまう可能性があります。

胃腸が張ってて、横隔膜の動きに制限がかかるのか。

横隔膜の動きに制限がかかった結果、胃腸も張ってくるのか。

タマゴがさきか、ニワトリがさきか、高岡さきか。

 

どちらが根本原因なのかは人によって違いますが、
いずれにしても、

胃腸の張りと横隔膜の可動制限には、
相関関係があります。

胃腸は張ってるけど横隔膜はよく動く、
という人はあまりいないし、
胃腸は緩んでいるけど横隔膜はよく動かない、
という人もあまりいません。

 

逆に!

胃腸が緩むと横隔膜がよく動くようになる、
という例は多いですし、
横隔膜がよく動くようになると胃腸が緩む、
という例も多いです。

腹式呼吸(横隔膜呼吸)が「天然の胃腸マッサージ」とも呼ばれるのは、
そのためです。

 

テーマの都合上、肝臓が置いてけぼりになっていますが、
横隔膜の動きは肝臓の状態とも関連しています。

ちょっと専門的なことを書くと・・