こころとからだ

眼精疲労と後頭部の違和感について。

今月頭に<延髄セラピー>という記事をUPしました。

すると、
その記事をお読みいただいた方お2人から、
ご質問のメールが。

「そのうちブログで書きますね!」

とお返事してから、ずいぶん時間が経ってしまいました。

すみません。

忘れていたわけではないのです。

プロ野球を観ていたり、
県外出張に出ていたり、
ラグビーを観ていたり、
プロ野球を観ていたりしたので、
遅くなってしまいました。

すみません。

まず、お1人目(Aさん)からのメール。

***********

「延髄セラピー」
興味深かったです。

ここ数ヶ月、目で見た何かに体が反応して、
後頭部がきゅーっと締まって
非常に心地悪いという経験を何度か繰り返しています。

最初の頃は、
見ている時だけ起こっていた反応だったのですが、
そのうち見ていなくても、思い出しただけで
きゅーっとなる不快感が起こるようになってしまいました。

ストレス反応か??
弱っているのか?
水か?
恐れか?
これは虚?
行き過ぎの実?

なんだろうなと?考えていた頃でして、
ブログで、
延髄の表層にあるなんか小難しい筋肉が集まったグループ
というのが紹介されていたのを読み、
きゅーっと締まって心地悪くなっていた筋肉は
このこ達かしらん?
目とつながっているし!
と思った次第です。

延髄セラピーでの事例、
表層の筋肉のお話、
東洋医学と交えたお話など、
なんでもまた書いていただけたらと思い、
メールしました。

****************

 

そして、お2人目(Bさん)からのメール

****************

延髄セラピーのブログを読んでて思いついたのですが、

延髄辺りの筋肉の硬直が今でもあって、
特に気圧の影響(台風とか雷等)で硬直すると呼吸が苦しくなることがよくあります。

そして、本を集中して読んだり、
細かい作業をずっとしてても、
目の奥がギューとしぼられるような感覚があり固くなるので、
私も目の疲れがすごく影響しているのかなって思っています。

なので、
先生の視点からみたセルフケアの方法等があれば、
お聞きしたいなと思っています。
ここにテキストを入力

****************

 

ブログ記事にこうやって反応をいただけるのは、
励みになるんです。

あぁ、ちゃんと読んでくれている人もいるんだなぁって。

ありがとうございます。

なら、なぜすぐに応えるための記事を書かないのか。

 

<目(眼精疲労)>と<後頭部>の関連について、
シンプルに書いてみますね。