日々

やっくん置き去り事件。

2年前くらいに、
ふとしたことから薬師如来と相性がいいことに気づきました。

薬師如来のエネルギーを浴びる(感じる)と、
心身が調って落ち着く感じがあるのです。

とても心地が良い。

 

それ以来、
瞑想をするときはほぼ毎回、
薬師如来の真言を流しています。

セッション中も、
薬師如来真言のヒーリングミュージックを流しています。

(念仏系は、さすがにセッション中には流しませんのでご安心を。。)

約2年間、毎回ずっと同じCD。

僕は忍耐力がなくて飽きっぽいのですが、
ほんとうにハマったことに関しては、
その限りではありません。

 

そして、もう1つ。

木彫りの仏像を買いました。

もちろん、薬師如来の。

てのひらサイズでかわいい仏像です。

薬師如来なので、やっくんと名付けました。

 

やっくんを観ると、落ち着くんです。

なので、仕事中は常に目の届くところに置いています。

沖縄県外への出張の際も、
ほとんど連れていきます。

アメリカにも連れていきました(笑)

瞑想をするときも、
やっくんと向かい合ってやります。

 

そういう日々を約2年間過ごしているうちに、
僕にとっては大切な存在になりました。

もう僕にとっては、
ただの木彫りの仏像じゃないんです。

・・なのに!!!