お知らせ

ZOOM講座の振り返りと、追加開催のおしらせです。

※追加開催は満席となりました。

昨日、Zoom講座を開催しました。

同じ内容の60分講座を3本。

昨日の記事では、
その講座の最後の方でやった

「変顔選手権」

だけを特集してしまいましたが(笑)

今日はマジメに講座の振り返りをしたいと思っています。

そして、
リクエストがあったので、
今度の日曜日にもう1枠だけ、
同じ内容で追加開催をします。

追加開催のご案内は、
この記事の最後の方にて。

ということで、本題です。

テーマは、

<コロちゃんに振り回されない
陰陽五行的ココロとカラダの調え方>

でした。

「コロちゃん」としたのは、
決してコロナウイルスを舐めているわけではなくて、
重いムードを少しでも軽くしたいからです。

大切なのは「どう行動するか」であって、
気分まで重くする必要はないと思っています。

講座では、
まず現状でのコロちゃん対策として、
下記の①~③を挙げました。

①感染しない・させない(感染予防・感染拡大予防)
②免疫力UP(心身の安定・調和。重症化を防ぐ)
③終息後に心身のダメージ(後遺症)を残さない

教育や経済など、
ほかにもいろいろ課題があると思いますが、
そこは僕の専門ではないので。

現状では、

①感染しない・させない(感染予防・感染拡大予防)

が、最も重要なテーマだと思います。

が!

それに関しても、
僕は感染症の専門家でもないですし、
各メディア等を通じて発信されまくっているので。

①に関しては、今回の講座では端折りました。

それにしても、「ステイホーム」って。

「家にいよう」でいいじゃないですか。

フェーズとかクラスターとか。

コロナ騒動の裏ミッションは、
日本人総ルー大柴化計画なんですか?

ZOOM講座の振り返りと、追加開催のおしらせです。

・・・話を戻します。

ということで、
今回のZoom講座では、
一応僕の専門である、

②免疫力UP(心身の安定・調和。重症化を防ぐ。)
③終息後に心身のダメージ(後遺症)を残さない

ための方法を、
陰陽五行を使ってお伝えしました。

現状、
メディアを通じて流れてくる情報に触れることで、
日々不安が増している方も少なくないと思います。

メディアではなく、
SNSでの個人の発信や、
ママ友から流れてくる情報の方が恐い、
という方もいましたが。

もちろん適度な不安は適度な警戒心をもつために、
必要です。

が、さっきも書きましたが、
大切なのは「どう行動するか」であって、
適切な行動さえとれていれば、
過剰に恐がる必要はないのです。

逆に過剰に恐がることによって、
心身は確実にダメージを負ってしまいます。

心身がダメージを負ってしまうと、
免疫力は低下します。

そして!

今は心身が張りつめた状態なので、
なんとか持ちこたえていると思いますが。

数か月後なのか1年後なのかもっと先なのかわかりませんが、
このパニックが落ち着いたとき。

安心感と共に、
数カ月・数年で蓄積した心身へのダメージが、
一気に噴出する可能性があると。

経験上、
カラダに染み込んでしまった不安感というのは、
その不安の原因自体が解決されたとしても、
すぐに拭い去れるものではないのです。

カラダ的には、
「不安感=冷え」
でもあります。

不安感がカラダに染み込むというのは、
冷えがカラダに染み込むというのと、
イコールなのです。

染み込んだ不安感・冷えは、
コロナ後も、
あらゆる心身の不調の原因になりかねないのです。

だから!

ただ不安に怯えるだけではなく、
カラダに不安を染み込ませないように、
今のうちからできることをやっておきませんか!
ということなのです。

具体的にいうと・・