お知らせ

11/2(土)3(日)[沖縄]おっぱいセラピー講座のご案内です。

昨日の記事<おっぱいセラピー>に反響をいただいたので、早速講座を開催することにしました!

そして、
この講座でいただいた受講料は、
全額、台風19号で被災された方への支援募金にします。

募金の支払いに手数料などが発生した場合は、こちらで負担します。

募金先は、
<令和元年台風19号緊急災害支援募金(Yahoo!基金)>
にする予定です。

講座の内容についてですが、
Hさんからのメールを紹介させてください。

Hさんには定期的にメンテナンスとして個人セッションに通っていただいているのですが、
今回の講座でお伝えする「おっぱいセラピー」の内容を、
1年前くらいにお伝えしていたんですね。

Hさんはその後セルフケアを実践・継続されて、
その結果どうなったのかを書いてくださっています。

許可をいただいたので、
一部シェアさせていただきますね。

********************

先生、おっぱいセラピーの講座是非是非開いてくだされ!!!

確か、

「お乳が凝っています。」

と、去年の夏からケアの仕方も教えてもらいました。

肩、背中が楽になり、
ぼんやりしていたシルエットから、
私なりのサイズでですが、
スッキリとしたシルエットに変わりました。

温かさもハリも。

おっぱいをセルフケアしていくと、
子宮あたりにもつながり、
私には育むチカラと喜んで愛を注ぐ母性があるのだ

というのを実感したのを覚えています。

おっぱい以前に、
女性として自信のなかった私は、
ココカラでのサポートで子宮や卵巣の手あてやケア。
胸まわりのケア。

を自分でも取り入れたり。

内ももとおしりも変化するとは
本当に思っていませんでした

自分では思ってもみなかったほど、
からだのラインは変化をしました。

おっぱいセラピーの効果を共感し、
推奨する1人として、
おっぱいセラピーの講座の告知、
お待ちしてます。

私だけではなく、
先生のセッション・講座を通して
表面や流行りだけではない、
深いところに伝わり、届いたり、、
変化を体感してらっしゃる方は
たくさんいらっしゃると思っています。

こんな風に変化をしたり、
自分のことが好きになれたのは
照喜名先生のおかげと私の努力の賜物です(笑)

*******************

うれしいですね。

1度のケアだけでも、
その場では効果が出ますが、
その効果を持続させ、
さらなる変化を生み出すためには、
やぱり継続が必要になります。

逆に、
しっかり継続さえすれば、
必ず変化がでます。

それは・・