※ はじめましての方へ:
「元氣のための健康ブログ【こころとからだ】について」
 

最近、「ある図」を使って説明することで、
僕がセッション時にカラダを観る感覚が、
劇的に伝わりやすくなりました。

その図とは、コレです↓

10層の円です。

もっとも表層にあるのが1層で、
2層→3層と深まっていき、
もっとも深層にあるのが10層です。

これはあくまでもイメージなので、
10層じゃなくても100層でも1,000層でもいいのですが、
わかりやすく10層にしています。

 
僕はストレスを立体的に観ているのですが、
個人セッションの際にこの図を使って説明することで、
その立体的なストレスの感覚を伝えやすくなりました。

 
立体的なストレスの感覚というのは・・

>> この記事の続きはこちらから

(ブログで文字だけで説明しても伝わるのかどうかチャレンジしてみたら、照喜名ワールド全開になりました、笑)