アタマとハラのエネルギーバランスを調える。

表面化している問題に取り掛かる前に、
まずそういう土台から作り直すことが大切なのではないかと、
思うことが多いわけです。

 
そのためのひとつとして、
お客さんに宿題として出すことが多いひとつを、
今回はシェアします。

おなかへのお灸、略して、ハラ灸です。

 
今日のお客さんにもハラ灸を勧めたんですね。

で、ハラ灸を勧めるときは、
おなかを出してもらうのもアレなので、
やり方だけお伝えしています。

 
が、今日のお客さん・・

>> この記事の続きはこちらから